飲酒は損一覧

ワクチン副反応であらためて思いを馳せる、酒飲んだ翌日の朝の、あの「どうしようもなさ」。

酒やめて1688日。私事で恐縮ですが、てか個人ブログなので当たり前なのですが、今週の月曜日に2回目のワクチン接種に行ってきました。ついに無罪放免刑務所脱出てな気分です。この開放感たるやちょっとたとえようがないです。

ネタにされて見下げられて、それでも酒を飲んでいて悔しくないのかという話。

酒やめて1680日。Amazon Primeで『カイジ ファイナルゲーム』が無料放送されています。映画自体は昨年初めの公開ですね。その時の評判ですが、あまり芳しくなかったような気がします。カイジがアンチヒーローではなくただのヒーローになってしまったのも一因でしょう。

かつてなかったほど「自分で考えること」を要求される社会状況。まったくもって酒飲んでる場合じゃありませんよね。

酒やめて1678日。菅首相が辞任するそうです。正確には辞任ではなく任期満了→次期総裁選出馬せず、ですね。メディアは辞任だ逃亡だと騒いでいますが。コロナ蔓延は菅総理のせいだとしてきた身としては、追い込んだったで~てな気分なのでしょう。

「酒をちょっとでも飲むと脳に悪影響をおよぼす」が常識になりつつある世の中だから。

酒やめて1632日。4月の頭からずっとかかずらっていた仕事がフィニッシュし、何とか夏を迎えることができています。ただしワクチンの予約が8月末と9月中旬なので、結局のところ二回目接種までおとなしくしてなきゃいけないということですね。

断酒後も身体はやっぱり疲れるけれども、脳が疲れなくなった。これ実感しますわ。

酒やめて1578日。現在、長期出張中です。早くおうちに帰りたいなあとは思いますね。誰が待っているわけじゃないし、ときどきアシダカ軍曹閣下がお迎えしてくれますけれども(苦笑)。私は普段、自宅でのデスクワークが中心ですが、出張中はやっぱり外で人に会ったりとかが多いです。

酒を飲み続けていると、「自由」がどんどん失われてしまうよという話。

酒やめて1574日。先日、Twitter上で私が勝手に断酒仲間認定している廃人@修行中さんが、「酒をやめて酒代と余計な食費が減って毎月3〜4万円出費が減りました」とつぶやいていました。いやあーこれ、わかるんですよ。飲酒時代の酒代だけで、今やすべての生活が賄えるぐらい、という感覚。

野球というコンテンツと断酒は親和性が低い。だから膨大な時間が生まれるのだ。

酒やめて1540日。そういえばプロ野球が始まっているのですね。MLBも始まっています。去年はコロナで影が薄かったけれども、今年は普通にやっています。とはいえ、MLBのほうは感染者が出て中止になる試合もあるようですけれども。