断酒ブーム一覧

敵軍――酒造会社が「スマート」という言葉を使い始めた存外に大きな意味。

酒やめて1448日。数日前のネット記事に「「飲み過ぎ防止」メーカー宣言 ただしストロングも継続」というものがありました。アサヒビールが昨年の12月に「スマートドリンキング宣言」を出しており、それがあらためて取り上げられたかたちですね。

断酒者が再飲酒しそうになるとき、独自の弱点シチュエーションがあるもんだという話。

酒やめて1219日。断酒者が再飲酒しそうになる要因として、HALTというものが挙げられています。私は、断酒のためのバイブルとされる『禁酒セラピー』で知りました。Hungry(=空腹)、Angry(=怒り)、Lonely(=孤独)、Tired(=疲労)ですね。この四つのシチュエーションのとき、思わず人間は酒を飲んでしまうということです。

断酒ブーム(仮)×オンライン化でコミュニケーションはかなり変化するよねって話。

酒やめて1202日。以前、酒飲まない飲み会は、それはそれで楽しいという話を書かせていただきました。飲酒時代は、飲み会は酒飲んでいるからこそ楽しく、それがすべてといった感じでした。飲まなくなり、それで飲み会に参加するといろいろ発見があります。

「断酒ブーム」「しらふブーム」マジでキター! なのでしょうか。

酒やめて1198日。実はこのブログのPVが5月に入ってから急伸しています。ずっと1日200から300PV程度で推移してきたのですが、日によっては1000PVを超えることもあります。本当にありがたいことです。私が導入している分析プラグインは、Jetpackの無料版なので流入に関する詳しいことはわからないのですが、断酒ブーム、しらふブームというものが来ているのでしょうか。

アイドルにも断酒ムーヴメント!? AKBの峯岸みなみさんが先陣を切ったか。

酒やめて1068日。AKB48の峯岸みなみさんが断酒を続けているそうです。断酒友からの情報です。お正月にツイッターでツイートして話題になったようですが、昨日1月6日現在も続いています。もともとアイドルと酒はあまり親和性が高くないというのが日本の常識ではなかったかと思います。夢をかなえるアイドルなんだから、爛れた俗世界のアイコンである酒なんか飲むわけないっ、といった感じでしょうか。